« イスラム教とキリスト教~ヨハネ騎士団vsオスマントルコ:Malta/Valletta | トップページ | キリスト教同士の戦い ナポレオンの侵攻:Malta/Valletta »

2008年9月24日 (水)

キリスト教同士の戦い 第二次世界大戦:Malta Vittoriosa

Img_0190_small Img_0192_small マルタは、ネルソン提督のイギリス海軍の支援により、1800年にナポレオンのフランス軍を退けたあと、イギリスの保護下におかれた。そのため、第二次世界大戦においては、地中海の防衛線として、ドイツ軍・イタリア軍と英国を初めとする連合国軍との激しい戦いの舞台となった。

首都ヴァレッタの聖エルモ砦は、1941年にはドイツ軍のUボートに爆弾が仕掛けられ破壊されている。(写真は聖エルモ砦とその道しるべ)

また、スリー・シティーズのひとつ、ヴィットImg_0265リオーザではドイツ軍の爆撃を避けるための防空壕が残され、戦争の記憶をとどめるものとして公開されている(見なかったけど)。1940年代生まれのほとんどのマルタ人は、防空壕生まれなのだとか。(写真はヴィットリオーザの街、お祭りの飾りつけ)

イタリアに近く、またアフリカとヨーロッパの間にあるマルタ。地中海の要に位置している。しかし、大国同士の争いのとばっちりを受ける小国の悲哀も感じる。なんだかんだやたらとお金にこだわるマルタ気質に世知辛さを感じるのだが、それも小国として生きてきた歴史によって培われたのではないかと思うのだ。

|

« イスラム教とキリスト教~ヨハネ騎士団vsオスマントルコ:Malta/Valletta | トップページ | キリスト教同士の戦い ナポレオンの侵攻:Malta/Valletta »

訪問地 Photo Report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521659/42575780

この記事へのトラックバック一覧です: キリスト教同士の戦い 第二次世界大戦:Malta Vittoriosa:

« イスラム教とキリスト教~ヨハネ騎士団vsオスマントルコ:Malta/Valletta | トップページ | キリスト教同士の戦い ナポレオンの侵攻:Malta/Valletta »